2010年06月18日

診療・介護報酬の同時改定に向け全力―日慢協(医療介護CBニュース)

 日本慢性期医療協会(日慢協)は6月17日に開いた通常総会で役員改選を行い、現職の武久洋三会長を再選した。副会長には現職の中川翼、安藤高朗、清水紘、松谷之義の4氏を再選した。任期は2年。

 所信表明で武久会長は、今年度の診療報酬改定が全体で0.19%のプラス改定となったことについて、「サービスの質も向上させなければ、国民の信頼を得られない」と述べた。また、高齢化の進行で慢性期医療が担う役割はより大きくなるとした上で、「2012年の診療報酬と介護報酬の同時改定では、(慢性期医療への報酬充実に向けて)全力を尽くす」と強調した。

 総会後、民主党の梅村聡参院議員と、今夏の参院選に民主党公認で出馬する安藤副会長が記念講演した。安藤氏は「12年度の診療報酬改定では、大幅な報酬アップを実現する必要がある」などと訴えた。


【関連記事】
介護が政治に望むこと(5)「平均在院日数など盛り込み『質』を評価する報酬改定を」―日慢協・武久洋三会長
厚労省の医師不足実態調査に協力−日病協
参院選へ向け「火の玉になって頑張りたい」―永生会・安藤氏
慢性期病院の認定審査を開始―日慢協が4月から
医療療養病床の在宅復帰率は46%−日本慢性期医療協会

駅を誤通過、遮断前の踏切に=普通を準特急と勘違い―京王(時事通信)
帰宅中の女子高生、男に刺され重傷…愛知・一宮(読売新聞)
菅首相「全面支援」 口蹄疫 東国原知事と会談(産経新聞)
衛藤衆院副議長「厳正な国会運営を」異例の発言(読売新聞)
SFCG大島容疑者、逮捕 破綻前に親族会社に400億円を流出(産経新聞)
posted by コガ ケイジ at 22:13| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月15日

アジサイ庭園のライトアップ 三室戸寺(産経新聞)

 「花の寺」として知られる京都府宇治市の三室戸寺で10日夜、アジサイ庭園のライトアップ試験点灯が行われ、暗がりに紫、ピンク、白、青といった約1万株のアジサイが幻想的に浮かび上がった。

 約7千平方メートルの庭園には、ガクアジサイやカシワバアジサイ、幻のアジサイといわれるシチダンカなどが植えられている。天候不順の今年は、例年より4、5日遅く6月初旬から開花。現在は5、6分咲きで、同寺によると6月中旬から下旬にかけて見ごろを迎えるという。

 この日は午後7時ごろ、約100基のライトが一斉に点灯されると、色とりどりのアジサイが鮮やかに境内を彩った。

 庭園の公開は7月11日まで。ライトアップは6月12〜27日の毎週土、日曜日午後7〜9時(受け付けは午後8時半まで)。

【関連記事】
AKB48、東京タワー点灯式に浴衣姿
春の花々が空中サーカス 淡路島に「近未来の庭」登場
千載一遇のチャンス 観光活性化へ膨らむ“夢”
隠れたアジサイの名勝、鎌倉の成就院
原宿でねぶた体感 青森のB級グルメ屋台も大集合
電撃的な首相退陣劇の裏で何が…

玄葉光一郎政調会長会見詳報(1)(産経新聞)
交通事故死、半数が高齢者(医療介護CBニュース)
男性が刺され重傷 スーパーで買い物中トラブル? 大阪・西成(産経新聞)
「間違いを反省」=拉致犯の釈放嘆願署名―首相(時事通信)
淀川遺棄の相談電話放置、検証必要…警察庁長官(読売新聞)
posted by コガ ケイジ at 10:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月08日

環境に配慮したベンツのSUV「ML 350 BlueTEC 4MATIC」――登山家・野口健特別仕様車も(Business Media 誠)

 メルセデス・ベンツ日本は、「Mクラス」の「ML 350 BlueTEC 4MATIC」を5月31日に発売した。クリーンディーゼルエンジンを搭載し、輸入SUVで初めて「ポスト新長期ディーゼル排出ガス規制」をクリア。仕様は、7速オートマチックで左ハンドル車のみ。価格は814万円。

【拡大画像や野口健特別仕様車の紹介画像】

 ML 350 BlueTECは、3リットルV6直噴ターボディーゼルエンジンを搭載。最高出力は211馬力、最大トルク540ニュートンメートルを発生する。低回転域から大トルクを発生するエンジン特性により、「5リットルクラスのガソリンエンジンに匹敵する力強い動力性能を実現した」という。

 燃費は、軽油1リットルあたり9.4キロ。排出ガスに尿素水溶液「AdBlue」を噴出することで化学反応(還元作用)を発生させ、有害な窒素酸化物を大幅に削減する。AdBlueは、1年ごとあるいは1万キロごとのメルセデス指定点検時に補充する。

 サイズは4790×1935×1815ミリ(全長×全幅×全高)、車両重量は2290キロ。乗車定員は5人だ。ボディカラーは、標準色のカルサイトホワイトのほか、オプションで9色を用意する。

 また、7台限定で「ML 350 BlueTEC 4MATIC Limited for Seven Summits by Ken Noguchi」も発売。登山家・野口健氏とのコラボレーション企画で、売上の一部は清掃活動や地球温暖化の調査などの環境保全活動へ寄付される。

 特別仕様車は、オブシディアンブラック(5台)とカルサイトホワイト(2台)の2色を用意。雪の結晶をイメージしたという専用デザインの20インチ10スポークアルミホイールを装備する。価格は899万円。【岡田大助】

【関連記事】
専用設計のオーディオシステムを搭載した限定10台のベンツCLSクラス
小手先だけのチューニングではない新型ゴルフR
なぜ無酸素で8000メートル峰を登るのか――登山家・小西浩文
南極越冬隊は何を食べているのか――南極越冬隊調理担当・篠原洋一さん(前編)

枝野幹事長固まる=少子化担当相に蓮舫氏内定―菅新政権(時事通信)
<強盗>古本店から7万円奪われる…愛知・豊川(毎日新聞)
<気象庁>震度速報が未配信 (毎日新聞)
<不正流用>ローソン子会社の元専務ら特別背任容疑で逮捕(毎日新聞)
【菅登板】「庶民の気持ち理解」「誰でも同じ」(産経新聞)
posted by コガ ケイジ at 11:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。