2010年01月29日

ハイチPKOに自衛隊派遣=大地震被害に7000万ドル支援へ−平野官房長官(時事通信)

 平野博文官房長官は25日午後の記者会見で、大地震の被害を受けたハイチで復興支援を行っている国連の平和維持活動(PKO)に自衛隊の施設部隊を派遣する意思があることを国連に通報すると発表した。また、カナダで同日開かれるハイチ支援国会合で、日本として7000万ドル(約63億円)の支援を表明することを明らかにした。同日午後の基本政策閣僚委員会で決定した。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕ハイチ大地震
〔用語解説〕「国連ハイチ安定化派遣団」
ハイチ復興で閣僚級会議=日本、拠出積み増し表明へ
ハイチに最大限の支援=平野官房長官
「悪臭ひどい、まずライフライン」=ハイチ視察、日赤社長が帰国

奈良・若草山 春呼ぶ山焼き 古都の夜空焦がす(毎日新聞)
精神科慢性期治療への評価引き上げを―日精協(医療介護CBニュース)
小学英語、楽しさ大切に=「無免許」授業に不安も−教研集会(時事通信)
「日本人は太っていなくても糖尿病になりやすい」認知度は4割未満(医療介護CBニュース)
神戸ポートタワー 改修工事進む 3月下旬にリニューアル(毎日新聞)
posted by コガ ケイジ at 01:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月28日

病院での拘束、賠償認めず=患者側が逆転敗訴−最高裁(時事通信)

 愛知県一宮市の病院に入院中、不当な身体拘束を受けたとして、80代の女性側が、運営する社会医療法人「杏嶺会」を相手に損害賠償を求めた訴訟の上告審判決で、最高裁第3小法廷(近藤崇晴裁判長)は26日、女性への拘束を適法だったと判断し、病院側に70万円の支払いを命じた二審判決を破棄、原告側の請求を退けた。原告側逆転敗訴が確定した。
 一審名古屋地裁一宮支部は、身体に危険が迫り、ほかに危険を避ける手段がなく、必要最小限であれば、患者の同意がなくても拘束は許されるとした上で、「女性は看護師の制止を聞かずに車いすで出歩き、転倒の危険があった。拘束も2時間だった」と請求を退けた。
 二審名古屋高裁も同様の条件を満たせば拘束できるとしたが、女性に危険はなかったとして、病院の対応を違法と判断していた。 

【関連ニュース】
「混合診療」は保険対象外=がん患者側が逆転敗訴

社民党首、重野幹事長の続投固める=一部が反発、調整難航も(時事通信)
足立区でまた学力テスト不正、生徒に誤り指摘(読売新聞)
<脅迫容疑>交際迫った学生逮捕 少女宅全焼 大阪(毎日新聞)
信頼度高いのはNHKと新聞=メディアに関する世論調査(時事通信)
「関西一の女相場師」に懲役3年求刑(産経新聞)
posted by コガ ケイジ at 14:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月26日

小沢氏が記者会見「裏献金一切もらっていない」(産経新聞)

 東京地検特捜部からの参考人聴取を受けていた民主党の小沢一郎幹事長は23日午後8時15分ごろ、東京都千代田区のホテルニューオータニで記者会見を始めた。

 小沢氏は会見に先立ち、資金管理団体「陸山会」の土地購入と資金の流れについて説明するとして文書を公表、あらためて虚偽記入への関与を否定。資金管理団体「陸山会」の土地購入の資金とされる4億円について、「一部は建設会社からの裏献金であるやの報道がなされているが、事実無根。私は不正な裏献金など一切もらっていない」と説明した。

 会見した小沢氏は、聴取に対し「私は隠し立てすることはないので、記憶している限り、事実をそのまま包み隠さずお話を申し上げた」と述べた。また、「与えられた職責を全うしたい」と述べ、党幹事長職を辞任しない意向を明らかにした。

 小沢氏は「今後さらに、国民に説明すべきことは説明していきたい」と述べた上で、今後の捜査について、「捜査にはいつでも協力すると伝えてきた。結果として今日になった。捜査には今後も協力してまいりたい」と話した。

【関連記事】
小沢氏の聴取が終了 ホテルで記者会見へ
鳩山首相「小沢氏の潔白信じたい」
小沢氏聴取 自民・大島幹事長が「お好み焼き」挑戦
「小沢氏は事実上の被疑者」共産党・市田書記局長
鈴木宗男氏また検察批判「公平ではない」

<名護市長選>24日に投開票 普天間移設に影響(毎日新聞)
<無理心中>妻と子供2人死亡 夫を殺人容疑で逮捕 大阪(毎日新聞)
あったかい大寒 島根大生が寒中水泳(産経新聞)
弁護側「極めて不誠実だ!」 検察側も「異議あり」を連発(産経新聞)
峰崎財務副大臣が引退へ=参院選、後継に新人擁立−民主道連(時事通信)
posted by コガ ケイジ at 10:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。