2010年06月03日

水ビジネスで官民協議会=来月初会合へ―前原国交相(時事通信)

 前原誠司国土交通相は1日の閣議後会見で、上下水道事業の海外輸出を促進するため、官民で情報交換を行う協議会を設置すると発表した。政府や東京都、大阪市などの自治体、民間企業が参加し、7月上旬をめどに初会合を開く。
 経済成長に伴う水需要の拡大を背景に、新興国などで上下水道施設の建設が活発化。日本は海外の有力企業に比べ、同事業を整備から運営・管理まで一体で売り込む力が弱いとされることから、官民の連携強化に向けた土台づくりを行う。 

【関連ニュース】
【特集】迷走!普天間移設〜社民、連立政権を離脱〜
【特集】「陸山会」土地購入事件〜小沢氏、再び不起訴=検察審が再審査へ〜
鳩山首相が漏らしていた「辞意」
場外戦にもつれ込む「小沢捜査」の内実
閣僚席次、福島氏辞任で変更

<訃報>中川順さん90歳=元テレビ東京社長(毎日新聞)
池波正太郎生誕地で清掃 台東区浅草(産経新聞)
<天皇、皇后両陛下>パラリンピック選手ら招き皇居で茶会(毎日新聞)
司令塔不在で迷走=辺野古回帰の舞台裏―普天間移設☆2(時事通信)
「県民の財産」民間種牛、ワクチン接種を拒否(読売新聞)
posted by コガ ケイジ at 17:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。