2010年06月03日

水ビジネスで官民協議会=来月初会合へ―前原国交相(時事通信)

 前原誠司国土交通相は1日の閣議後会見で、上下水道事業の海外輸出を促進するため、官民で情報交換を行う協議会を設置すると発表した。政府や東京都、大阪市などの自治体、民間企業が参加し、7月上旬をめどに初会合を開く。
 経済成長に伴う水需要の拡大を背景に、新興国などで上下水道施設の建設が活発化。日本は海外の有力企業に比べ、同事業を整備から運営・管理まで一体で売り込む力が弱いとされることから、官民の連携強化に向けた土台づくりを行う。 

【関連ニュース】
【特集】迷走!普天間移設〜社民、連立政権を離脱〜
【特集】「陸山会」土地購入事件〜小沢氏、再び不起訴=検察審が再審査へ〜
鳩山首相が漏らしていた「辞意」
場外戦にもつれ込む「小沢捜査」の内実
閣僚席次、福島氏辞任で変更

<訃報>中川順さん90歳=元テレビ東京社長(毎日新聞)
池波正太郎生誕地で清掃 台東区浅草(産経新聞)
<天皇、皇后両陛下>パラリンピック選手ら招き皇居で茶会(毎日新聞)
司令塔不在で迷走=辺野古回帰の舞台裏―普天間移設☆2(時事通信)
「県民の財産」民間種牛、ワクチン接種を拒否(読売新聞)
posted by コガ ケイジ at 17:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月21日

雑記帳 伊達政宗から18代目の当主 新茶初摘みに挑戦(毎日新聞)

 仙台藩祖、伊達政宗から数えて18代目当主の伊達泰宗(やすむね)さん(51)が20日、藩政時代から「北限の茶所」として茶の栽培が奨励された宮城県石巻市桃生(ものう)町の茶畑で、新茶の初摘みに挑戦した。

【写真特集】戦国の世を思い出す 日本の城

 北上川からの朝霧が茶の栽培に適しているとされる桃生地区。歴代藩主に新茶が献上された歴史があり、地元有志が「伊達家当主に体験してもらおう」と企画した。

 新芽を手にした伊達さんは「政宗公が都の文化を東北の地に根付かせ、今も続いているのは素晴らしい」と先祖の先見性に感心しきり。一方の政宗は、子孫が実際に茶摘みで汗を流すとまでは思わなかったに違いない。【石川忠雄】

【関連ニュース】
【写真特集】日本が誇る 日本の世界遺産
【楽コレ!】伊達政宗ゆかりの仙台を歩く
【ゆるキャラ】宮城県のキャラクターは兜のかざりがポイント
【昭和毎日】伊達政宗が掘削工事を担当したのは・・・

被害女性の養父?自殺 淀川堤防ポリ袋殺人死体遺棄(産経新聞)
「全体像示すべき時期が来た」−民主マニフェスト企画委(医療介護CBニュース)
新日鉄君津で塗装作業の男性が一酸化炭素中毒死(産経新聞)
比の女の偽装結婚関与の疑い、山梨県職員逮捕(読売新聞)
女児選び狙った? 女を殺人未遂容疑で送検 東住吉の女児刺傷(産経新聞)
posted by コガ ケイジ at 21:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月28日

学校に落語家ら派遣=子どもの対話力向上図る−文科省(時事通信)

 文部科学省は今年度、能などの舞台芸術家や劇団員、落語家といった専門家を講師として小中高校などに派遣する事業に乗り出す。内向的で同年代との意思疎通もままならない子どもが増えているといわれる中、人前で表現する体験などを通して児童・生徒の「対話力」向上を図ることが狙いだ。
 派遣する専門家は、能や狂言といった伝統芸能やダンス・舞踏などの舞台芸術家、落語家、劇団員ら。2010年度は45都道府県292校に派遣する。
 具体的には、専門家を1校当たりに年3〜12回派遣。国語や音楽、総合学習といった時間に、演技などの表現行為について実演を交えて指導してもらう。 

【関連ニュース】
談志さんが高座に復帰=東京
六代目円楽さんが32年ぶりの寄席=東京・末広亭で襲名披露
「2代続けて良かった」と言われたい=六代目円楽さんが襲名会見
国連本部で初の落語=桂小春団治さんが公演
「文化をばかにしている」=歌丸師匠、芸術費削減に立腹

「どないなっても知らんぞ」 公共工事の下請け強要未遂容疑で男を逮捕 大阪(産経新聞)
<千日前線>電車床下から煙 乗客避難もけが人なし 大阪(毎日新聞)
大宮盆栽美術館 トラブル続きで注目?入館者数は順調(毎日新聞)
事業仕分け 第2弾スタート 47法人を精査(毎日新聞)
学力テスト「参加希望校」採点に手回らず断念も(読売新聞)
posted by コガ ケイジ at 04:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。